鹿児島県のホテル・旅館

★鹿児島市内(鹿児島・桜島) のホテル・旅館★

★薩摩地方(指宿・出水・川内・枕崎) のホテル・旅館★

★大隅地方(霧島・国分・志布志・鹿屋・内之浦) のホテル・旅館★

★種子島・屋久島・奄美大島・喜界島・徳之島・沖永良部島・与論島 のホテル・旅館★

指宿市 魚見岳(うおみだけ)と知林ヶ島(ちりんがじま)

今日は、薩摩半島の南端にある指宿市の

魚見岳(うおみだけ)と知林ヶ島(ちりんがじま)

を紹介しま〜するんるん

指宿市といえば、温泉、なかでも砂むし温泉は有名ですよね!


さて、


指宿市街地の北部に位置する魚見岳(うおみだけ)は

uomidake_22.jpg

八ワイのダイヤモンドヘッドに似ていることから

指宿のダイヤモンドヘッドと呼ばれてます(汗)

215mの小山であり山頂直下まで自動車道ができており車で登れます。

山頂周辺は魚見岳自然公園となっており、

駐車場や展望台などがあり、

桜、ツツジなど、四季の花が美しいところです。

特に、桜の名所になってます

また、

ここの展望台からの眺めはすばらしく

Image141.jpg


遠くに見えるのが「桜島」


Image136.jpg


眼下に広がるのが指宿市街地

そして、真ん中に頂上だけ見えるのが開聞岳、


Image139.jpg

こちらが、大隈半島です。最南端は佐多岬です。

空気が澄んでいると、桜島方面に遠く霧島などの山々も見えるんです。

Image137.jpg

指宿市の海岸線です。

この海岸線に指宿温泉が軒を連ねています

46210cc3360049272_1.jpg

そして、砂むし温泉の「砂楽」(上)もあります

私も子供の頃、1年に一回は来て、入ってましたいい気分(温泉)

そしたら、1年風邪を引かないんですわーい(嬉しい顔)


さらに、忘れてならないのが▼▼▼(‥ )ン

Image140.jpg

眼下の知林ヶ島るんるん (写真中央)

この知林ヶ島は陸地から約800m 離れていますが、

大潮又は中潮の干潮時には長い砂の道(砂州)が出現し、

uomi52.jpg

歩いて渡れます。

但し、小潮の時は渡れませんし、

渡るには片道20分程度かかりますから

往復で約40分です。

まごまごしていると帰れなくなりますので

余裕をもって帰途についた方が良いですよ。


Image142.jpg

ちなみに、この画像は、潮が満ちてきたところですあせあせ(飛び散る汗)

のんびりと、潮の香りを楽しみながら

散歩するって最高ですよ!


最後に、

Image143.jpg

写真の中央のかわった建物は

「ふれあいプラザなのはな館」です。

宇宙ステーションのような超近代的なデザインの建物るんるん

この建物は平成11年9月にできた建物で
県内外の高齢者をはじめ幅広い世代の人々が
「生きがいづくりふれあいづくり、健康づくり」
ができる施設として建設されたもので、
野外ステージ、視聴覚室、音楽室、陶芸室絵画室、
調理実習室、体育館、ゲートボール場、浴室、
泊施設(研修用)などがあります。

大河ドラマで有名になった「篤姫館」もありました。

魚見岳の地図はこちらから

春の桜が満開になるころ、

新幹線「さくら」に乗って、ひ、ぜひ来てくださいねヨロシク(^○^)/
















広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。